So-net無料ブログ作成

オウム元幹部・新実被告の上告棄却、死刑確定へ(読売新聞)

 地下鉄、松本両サリン事件や坂本堤弁護士一家殺害など11事件で殺人などの罪に問われ、1、2審で死刑判決を受けたオウム真理教元幹部・新実智光被告(45)の上告審判決が19日、最高裁第3小法廷であり、近藤崇晴裁判長は新実被告の上告を棄却した。死刑が確定する。

 教団による一連の事件で死刑判決を受けた13人のうち、すでに麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚(54)ら9人の死刑が確定しており、新実被告で10人目。

 1、2審判決によると、新実被告は松本死刑囚らと共謀。1995年3月20日、営団地下鉄(当時)3路線の5電車でサリンを散布して計12人を殺害するなど、計26人が犠牲になった教団による殺人事件7件すべてにかかわった。

成人の日 各地で逮捕騒ぎ、今年も…暴力、飲酒、信号無視(毎日新聞)
24日に住民と意見交換=八ツ場ダム中止問題で−前原国交相(時事通信)
自民党がどう変わろうと国民には関係ない(産経新聞)
「派遣村」の継続 市民団体が要望(産経新聞)
不明漁船の捜索を継続=10人乗り、長崎・五島列島沖で−7管(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。